ビンゴー・キッドの洋書日記

英米を中心に現代から古典まで、海外の作品を英語で読み、論評をくわえるブログです

2012-06-25から1日間の記事一覧

M. L. Stedman の “The Light between Oceans” (1)

オーストラリアの新人女流作家 M. L. Stedman のデビュー作、"The Light between Oceans" を読了。映画化が予定されているそうだ。さっそくレビューを書いておこう。 追記:その後、本書は実際に映画化され、2016年に「光をくれた人」との邦題で日本でも公開…