ビンゴー・キッドの洋書日記

英米を中心に現代から古典まで、海外の作品を英語で読み、論評をくわえるブログです

ギラー賞

Linden MacIntyre の "The Bishop's Man"(1)

昨日読みおえるはずだったが、仕事帰りに花見に行き、酒を飲みすぎてダウン。今日になってやっと読了した。カナダで最も権威のある文学賞、ギラー賞(The Scotiabank Giller Prize)の昨年の受賞作である。今までの雑感のまとめになりそうだが、さっそくレビ…

Joseph Boyden の "Through Black Spruce"(1)

ああ面白かった! これはギラー賞の昨年の受賞作だが、本書の前に読んだ Elizabeth Hay の "Late Nights on Air" と同様、カナダで最も権威のある文学賞という評判に恥じない会心の出来。昨日の雑感で試みたへたくそな要約を踏まえて、さっそくレビューを書…

Elizabeth Hay の "Late Nights on Air"(1)

ギラー賞(The Scotiabank Giller Prize)2007年度受賞作、Elizabeth Hay の "Late Nights on Air" を読みおえた。これは見事な秀作だ! 年末に選ぶ予定の、今年の下半期ベスト3に間違いなく入ると思う。昨日の雑感と重なる部分も多いが、興奮のさめやらぬ…