ビンゴー・キッドの洋書日記

英米を中心に現代から古典まで、海外の作品を英語で読み、論評をくわえるブログです

中近東文学

Khaled Hosseini の “And the Mountains Echoed” (1)

当初の予定より大幅に遅れてしまったが、ゆうべ、Khaled Hosseini の新作 "And the Mountains Echoed" をなんとか読了。さっそくレビューを書いておこう。And the Mountains Echoed作者:Hosseini, KhaledBloomsbury Publishing PLCAmazonAnd the Mountains E…

A. B. Yehoshua の “A Woman in Jerusalem” (1)

このところ超多忙の毎日で、すっかり読書もブログもサボってしまった。おかげで当初の予定が大幅に遅れたが、少しずつ読んでいた2006年のロサンジェルス・タイムズ紙最優秀小説賞の受賞作、A. B. Yehoshua の "A Woman in Jerusalem" をようやく読了した。Ye…

Aharon Appelfeld の “Blooms of Darkness” (1)

今年のインディペンデント紙外国小説最優秀作品賞(Independent Foreign Fiction Prize)の受賞作、Aharon Appelfeld の "Blooms of Darkness" を読了。作者はイスラエルの作家で、ヘブライ語からの英訳である。さっそくレビューを書いておこう。Blooms of D…

Rawi Hage の "De Niro's Game" 

今年の国際IMPACダブリン文学賞受賞作、Rawi Hage の "De Niro's Game" を読了。同賞にふさわしく、レバノンとフランスを舞台にしたインターナショナルな佳作である。De Niro's Game作者: Rawi Hage出版社/メーカー: Old Street Publishing発売日: 2008/05/0…

Elif Shafak の "The Bastard of Istanbul"

Elif Shafak の "The Bastard of Istanbul" をやっと読みおえた。今年のオレンジ賞のショートリストに選ばれなかったのが惜しまれる秀作である。The Bastard of Istanbul作者:Shafak, Elif発売日: 2008/01/29メディア: ペーパーバック[☆☆☆★★★] これは家庭小…

ぼくの年間ベスト3と Khaled Hosseini の "A Thousand Splendid Suns"

このところずっと英米のメディアが選んだ年間優秀作品をペイパーバックで読んでいるが、このへんで僕が去年読んだ本の中からベスト3を挙げておこう。 1.Suite Francaise作者:Némirovsky, IrèneRandom House UK LtdAmazon(詳細は昨年11月22日の日記 http:/…